ベビーシッター宅保育の
採用ガイドライン

コミル&メイドでは、ベビーシッター宅保育を提供させていただくにあたり、
安全にお子さまを保育させていただくために必要な基準を設け、
ベビーシッター宅保育の確保ならびに教育研修を実施しております。

コミル&メイドでは、ベビーシッター宅保育を提供させていただくにあたり、安全にお子さまを保育させていただくために必要な基準を設け、ベビーシッター宅保育の確保ならびに教育研修を実施しております。

ベビーシッターの
採用基準

ベビーシッター宅にて保育をいたしますベビーシッターの採用基準につきましては、訪問保育のベビーシッターとは異なる基準にて設けております。

  • 育児経験を有する、または保育経験があり、保育士、教員、看護師、助産師、保健師などの資格を持つこと
  • 25歳以上であること
  • 女性であること
  • 6歳未満の子供がいないこと
  • 保育時間中は保育のみに専念ができること
  • 非喫煙者であること

ベビーシッター宅の基準

お子様を安全に保育をさせていただくにふさわしい環境を確保するため、コミル&メイド独自の基準でベビーシッター宅の基準を設けております。ご利用いただくお客様につきましては、事前にベビーシッター宅を確認をしていただくこともできますのでぜひご内見ください。

  • 1階(マンションの場合は玄関階)に6畳以上の保育専用の部屋があること
  • ペットを飼っていないこと
  • タバコ臭がしないこと(居宅内にて喫煙がされないこと)
  • 1981年6月以降に建築確認を受けた建物であること
  • Wi-Fi環境があること(必須ではございません)

ベビーシッター宅保育
独自の研修内容

訪問型のベビーシッターに対する研修に加え、ベビーシッター宅保育独自の研修を追加で設けております。保育中のお子様の安全管理はもちろんのこと、災害が発生した際にも安全にお子さまをお守りできるよう研修をいたしております。

  • 保育種別の研修
    訪問型のベビーシッターと同様の研修内容となります。
    詳しくは、こちらをご覧ください。
  • シッター宅内の安全管理
  • 防災用品の扱い方
  • ベビーシッター宅から最寄りの広域避難場所への行き方

ベビーシッター宅につきましては、担当の支店社員が定期的に確認の訪問を行っておりますが、お客様によるご利用いただく前の内見につきましても可能な限り実施していただきますようお願い申し上げます。